船舶免許取得、ボート体験を東京・千葉でするならJACSボートライセンススクールまで

JACSボートライセンススクール

お問い合わせ・申し込みアクセス受講生サイト

電話番号03-3673-9200

※お休みが不定休の為、お越しの際にはお電話でのご確認をお願い致します。

HOME > 受験資格・必要書類

受験資格・必要書類

必要書類

住民票1通本籍地記載のもの ※個人番号(マイナンバー)記載のものは受付できません
写真3枚タテ4.5cm×ヨコ3.5cmパスポートサイズ(脱帽、無背景)
スピード写真可。裏に氏名を記入。
(※注意:写真サイズが異なると受付できません)
委任状その1・・・1枚
委任状その2・・・1枚
または印鑑1本
委任状は「その1」、「その2」それぞれ署名と捺印したものをお持ちください。
また印鑑は委任状作成の時に使用します。(委任状をプリントアウトされない方)
身体検査料(\1,850)
または身体検査証明書1通
記入例はこちら
当日、試験会場にて身体検査を受診される方はコース料金の他、別途\1.850必要となります。
※身体機能の障害、弁色力等、身体に心配な箇所がある方は試験当日受診ではなく、
 予め身体検査証明書をプリントアウトの上、最寄の医院で受診してください。
 その際は、上記写真のほかもう1枚同じ写真をご用意ください。
 尚、記入漏れ等がありますと受付できませんので左記記入見本を医師にお渡しください。
(写真に医師の割印が必要)
同意書その1・・・1枚
同意書その2・・・1枚
特殊小型の方のみご用意ください。(署名と捺印したもの)
※未成年の方は保護者の署名、捺印が必要
※間違えた場合、訂正印が必要

アドビリーダーダウンロード
※身体検査証明書はPDF形式のファイルで、ダウンロードすることができます。
左上のアイコンは、Adobe Readerのダウンロードページにリンクされています。

ボート免許とは?

ボート免許書イメージ水上で船舶を操縦するために必要不可欠なライセンスです。
船舶の種類・航行可能区域によって、ライセンスも多種多様。
あなたが目指すライセンスは??


資格1級小型船舶操縦士免許1級小型船イメージ画像
資格対象の船総トン数20トン未満(水上オートバイを除く)
航行区域無制限
資格2級小型船舶操縦士免許2級小型船イメージ画像
資格対象の船総トン数20トン未満(水上オートバイを除く)
航行区域平水・海岸から5海里以内
資格2級小型船舶操縦士免許(湖川小出力)ボートイメージ画像
資格対象の船総トン数5トン未満(水上オートバイを除く)機関出力15kw未満
航行区域川または湖
資格特殊小型船舶操縦士免許水上オートバイイメージ画像
資格対象の船水上オートバイ
航行区域水上オートバイの航行区域(陸から2海里以内)

身体基準

視力

【1】両眼とも0.6以上。(メガネやコンタクトを使用して矯正で0.6以上あれば可)
片眼が基準に満たない場合は、見える方の眼(0.6以上ある方の眼)で視野検査をおこない150度以上で合格となります。矯正しても両眼とも0.6以下の方は受験することができません。

【2】弁色力:夜間において船舶の船灯の灯火の色が識別できること。
身体検査証明書で弁色力が「その他」と記載された場合は学科試験前(試験機関の検査)身体検査で別途色覚検査を受けていただきます。試験機関の行う「身体検査」において灯色識別検査で灯り(赤・緑・白)の判別ができれば合格です。灯りの判別ができない方は、塗色識別検査にパスすれば「※時間限定」で免許を取得することができます。

聴力5mの距離で話声語(普通の話し声)が聞こえれば合格です。
(補聴器の使用可)

ページの先頭へ

JACSボートライセンススクール

〒133-0052  東京都江戸川区東小岩5-30-8-1F   Tel :03-3673-9200/FAX :03-3673-9201